HOME >> 必ず始めにお読みください

必ず始めにお読みください

必ず始めにお読みください

※文章が長くなってしまいますが
お客様のお車を高く売却をするために最後までお読み頂けたら幸いで御座います※


まずは当サイトをご覧頂まして誠に有難う御座います☆

さてお客様の中にお車を売却する場合にどうしても先に知っていてほしい内容が数点御座います。

それは何かと言いますとお客様はお車を何処かの業者に出した、若しくは査定依頼をお願いした事は御座いますか?

もしあるなら単純にその査定金額に何を感じましたでしょうか?

恐らく、人それぞれ意見はあるとは思いますが『え?これだけの金額なの?』

こう思われたお客様が多いと思います。

勿論私も何も知らない昔も同じ意見を感じました。

しかし私は広告代理店勤務から中古車買取販売の仕事を経て分かった事があります。

今回はこのホームページをご覧頂いているお客様に【買取業界の状況と流れ】を少しでもご理解していただけたらと思います。


【どうして査定金額がここまで安いのか?その1】

最初の理由としては今の世の中全体が単純に二極化していることにあります。

何が二極化なのか?

それは単純に貧富の差です。

度重なる大不況と石油の高騰で車業界では単純に車離れをする人や新車を買える人と中古しか買えない人が綺麗に二極化してきた現状がございます。

それにも関わらずお客様もTVをご覧頂いているならよく見かけるかも知れませんが買取のCMが妙に多く感じた事は御座いませんか?

意識してみていないので分からない人もいるかと思いますが芸能人を使ったCM等が増えてきています。

何ででしょうか?

それは簡単です。中古車市場が今は新車の市場よりも良いからです!

グローバル化が進み、中古車の輸出業。そしてエコを大義名分にしたリサイクル化。

そして何より日本社会が作り上げてきた昔ならではの車の買取額の安さをそのまま現代に押し込めることによって生まれる【一般のお客様からの買い叩き】

そうなんです!日本の文化では昔から中古車買取は安く買い取る事が当たり前になっているのです!!

そして忙しい日本人に対して業者は【無料出張します】等の言葉をかけてお客様に残酷な査定金額をお伝えするのです。

お客様は時間もないし折角、出張してきてくれたからと言う事で【そこで安くても売ってしまうんです】

しかもほとんど二束三文の金額でです。

【どうして査定金額がここまで安いのか?その2】

これは単純に広告費の高さにあります。

皆さんは広告の費用がどれだけ高いかご存知ですか?

たとえば単純に某有名な中古車雑誌のwebサイトにまともに広告を掲載すると平均の一ヶ月計算で100万円前後かかります。

勿論、その他のwebサイトにMぽ複数載せますし、今ではおなじみになってきたyahooやgoogleのリスティング広告、そして紙面である紙媒体。

更にTVのCM。いったい一ヶ月にどれだけの広告費がかかるか…。

更に人件費です。単純にお客様が如何に安く買い叩けるかが会社の存続の鍵となるのです。

当然、大手企業になれば買い取れなければ死活問題です。

イメージアップや他社との競争で更に、月々のランニングコストが高くなります。

そして中間業者とのマージン分配…

以上の事から、査定金額が安くなる訳です。

まだまだ細かい事はありますがまずはこれだけを頭に入れて下さい。

そして少しでもお車を高く売るなら無駄なマージンのカットや直接エンドユーザーに売却をする事が一番と言う事をご理解下さい。